女の人

豊胸手術でふくよかなバストに|自信が持てるならやるべき

このエントリーをはてなブックマークに追加

メイクで肌あれしやすい方

男女

肌が弱く化粧品で肌トラブルを起こしやすいという方に、おすすめなのが大阪の美容外科でも受けられるアートメイクです。アートメイクをする事によって、メイクをしなくてもメイクしているように見せる事が出来ます。ですので、化粧品選びに悩む事もありません。ただ、不安な点があるなら医師に必ず相談しましょう。

読んでみよう

スポーツする方におすすめ

女性

大阪は美容外科の数が多く、地方では行う所が少ないアートメイクを行うクリニックが多く存在しています。アートメイクは刺青とは違い、医療行為ですので安心できる美容医療です。特にスポーツなどで汗をかきやすいという方に、アートメイクは向いています。

読んでみよう

繊細な部位の施術

ドクター

東京の美容外科では、小陰唇縮小施術という整形を行っています。この整形では、大きすぎる小陰唇をメスで切開して縫合して形を整えることができます。施術では麻酔をきちんと行うので、恐怖、痛みがないと評判です。コンプレックスを解消できるので、気軽に相談すると良いです。

読んでみよう

確実にバストアップできる

胸

シリコンバッグを入れる

自分の体に悩みがないという女性は、あまりいないです。誰もがコンプレックスを抱えていますが、特に貧乳は女性にとって繊細な悩みです。胸が小さすぎると、自分に自信がもてず、恋愛に消極的になります。貧乳の悩みを解消する最も効果的な方法は、豊胸手術です。一度の施術で半永久的な効果があるのが、バッグ挿入法です。これは、バストに人工のプロテーゼバッグを入れる豊胸手術です。挿入するバッグは、患者のバストの状態に応じて種類、大きさなどを選択します。そのため、人工物を入れても違和感なく、とても自然な仕上がりになります。バッグの破損を心配する方は多いですが、医療技術の発展でバッグの品質は格段に上がっています。なので、破損するリスクは極めて少なく、安全です。

施術にかかる費用

バッグ挿入法は、皮膚の目立たない場所をカットしてシリコンバッグをいれる豊胸手術です。シリコンバッグを直接、胸に挿入するので、確実なバストアップが望めます。ただ豊胸手術にかかる費用は、自由診療となります。そのため、クリニックによって微妙に異なりますが、平均すると80万から100万円となります。価格の差は、胸に入れるシリコンの種類によって異なります。たとえば、生理食塩水のバックは70万円、高品質のシリコンは100万円くらいです。ホームページなどで記載されている料金は、施術にかかる費用のみです。ほとんどのクリニックでは、診療代、薬代、アフターケアなど別料金がかかります。なので、記載されている料金よりも多くかかることを計算したほうが良いです。